カナダ留学におすすめな都市

subpage01

ついに決めたカナダ留学。カナダに行くことを決めても次に決めなくてはいけないのが滞在都市です。


カナダは国土が広く、どの州も比較的治安が良いですが、西部に比べ東部は冬の寒さは極寒となります。カナダ留学の中で人気があるバンクーバーは2010年の冬季オリンピック開催地としても有名です。

カナダの中では温暖な気候で年間を通して日本と気温の差があまりありませんが、湿気が少ないため夏場でも過ごしやすいです。
バンクーバーは市バス、スカイトレイン、シーバスなど交通手段が発達していますし、乗り方も難しくありません。



学校も充実していますので、留学におすすめの都市ですがアジア人の人口はかなり多いです。



バンクーバーの近くにあるビクトリアは花の都として有名です。

バンクーバーほど大きな都市ではないのでゆったりのんびり暮らしたい方に良いエリアです。
ウィンタースポーツを楽しみたい方にはウィスラーも人気です。
語学だけでなくパウダースノーのゲレンデでスポーツを楽しみたい方におすすめです。

東部で人気なのはトロントです。国内最大の商業都市で学校も多く留学に最適な都市のひとつです。



ナイアガラやニューヨークなども近いので旅行を楽しみたい方にも人気です。日本人が少ない場所でカナダ留学をしたい方はエドモントン、ウィニペグ、ハリファックスなど小さな都市がおすすめです。

主要都市に比べアットホームで落ち着いた環境で日本語を忘れた環境で生活することができます。